fc2ブログ
K部長の株式情報局
ここだけの株式情報・投資手法から四方山話まで
今日推奨して 明日S高する銘柄
みなさんが、知りたいと思う銘柄ですよね

でも、そのような銘柄が、そうそう存在するわけもありません

明日ぶっ飛び予定! なんて言葉に煽られて

えらい目にあった方も、いらっしゃることでしょう

無限も常々いいます

相場の中で、そんな銘柄を望むこと自体が、負け組の思考だ、と

買うべき銘柄を買い、売るべき銘柄を売るだけ

正しい売買を続けることが、相場で生き残る唯一の方法だと

ただ、いま買えると判断した銘柄が、すぐにぶっ飛んでしまう場合も・・・・・・

昨日買い推奨で、本日なんと・・・・・・S・・・・・・

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
スポンサーサイト



日経平均は700円高
さらには、800円高を目指すような勢いです

こうなってくると、昨日のローソク足の下ヒゲが

底値だったのかな、という思いもわいてきがちです

【10月3日の下げているときに、大底だと確信して買った】

そういう人たちも、たくさん出てくると思います

もちろん、本当に買った人は、たくさんいると思いますよ

でも、この戻りが、いつ終わるかは知りませんが

そういう人たちは、また下がってきたら

【もうりぐったよ、当たり前じゃん、目先天井なんだから】

と言うと思います、気をつけましょう

大底や天井などは、誰にも分かりません、すべてあと出しか、たまたま当たったに過ぎません

無限のレポート、『臨時号』の中には

そんなことは、一切書かれていません、内容のレベルが違います

いまからでも、読んでおく価値が、非常に高いと私は思っています

興味がある方は、お気軽に、下記までご連絡ください

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
日経は安寄りのあとプラ転へ
先週末のNY下落を受けて

本日は朝方から日経は予想通りのマイナススタート

このまま今日も奈落のそこかと思ったら

ダウ先物の動きとともに上昇に転じて現在高へ

とにかくザラ馬はNY先物に振り回される展開です

さて、これで日経平均は一旦底をうったのか

それとも、まだここから下値模索が続くのか

底打ち完了なら、当然絶好の買いということになりますし

そうでないならば、それなりの構えが必要です

今日は、無限から会員向けに

相場レポートである臨時号が発刊されました

現状の相場に関して、考察と対処が書かれてあります

絶好の買いポイントpなのか、それとも、まだ下値があるのか、あるいは・・・・・・?

こちら、今回、希望される方には発刊いたします

ご興味のある方は、いますぐに、下記までご連絡ください

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
日経は500円安
権利おち分を含めて、昨日の上げ分を

1日でぜんぶ下げて、さらにおつりが・・・・・・

もう、真っ暗闇の中で

一筋の光も見えない、という感じでしょうか

昨日、『みなさんはどうしますか?』

とお聞きしましたが、難しい相場ですよね

今週もこれで終わり、月曜日からは10月相場

6月の安値をもし切ってきたら・・・・・・

いったいどうなるんでしょう

とにかく粛々と、すべきことをするということですね

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
日経は600円安
昨日、ちょっとひと息と思いきや、本日大陰線

この3日で1000円を悠に超える下げで

下げはじめからは、2500円を超える下落

今日は瞬間26000円割れ・・・・・・

もう、真っ暗闇、という感じですね

こうなってくると、6月安値が目に入ってきますし

さらには、年初来安値も・・・・・・

そろそろ反転? と考えて買いに向かうのか

それとも、更なる下落を見越して、空売りをするのか

大底は誰にも分かりませんからね

みなさんは、どういうポジションを取られますか?

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
日経は今日は反発
場中に比べると、下がってきましたが

個別の動きは、いいものも目立ちますね

これが明日も続いていくのか、ということでしょうね

ここでも何度か書いていると思いますが

追撃買いができる銘柄、は強いです

この意味がわかるかわからないかで

利益率が大きく変わってきますから

どの銘柄を、どのように売買するか、これが大切です

このどちらがかけても、うまくいかないんですよね

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
日経平均は700円安
週末のNYの下落を受けて

本日は、大幅安からスタートして

NY先物の下落もあって

下げ幅拡大となっている状況です

さて、ここから買い向かっていいものなのかどうか

それとも、更なる下落を想定しておくべきなのか

さて、ブログ第3弾銘柄は、推奨時よりも下にいっちゃいましたね

推奨時よりも、3パーセントから5パーセント、ぐらいでしょうか

いまのところパッとしませんが、相場が落ち着いてくれれば・・・・・・

それが、いつになるか、ということですね^^

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
明日からまた連休です
残念ながらいまのところ、第3弾銘柄は不発・・・・・・

まあ、この間の相場の動きを考えてみれば

致し方ない部分もあるとは思いますが

ただ、引かされているわけではありませんので

今後の展開に期待したいところです

ということで、そうなってきますと

全体相場の方向性が重要になってきます

ブログ第3弾銘柄についてお問い合わせいただいた方には

第1弾、第2弾のときとは異なって

注意しなければならない点もお伝えしました

いずれにせよ、期待を持ってみていきたいと思っています

当たったときだけ大騒ぎして、外れたら知らんぷり

というのは、ブログに書く以上、よろしくないですからね^^

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877
日経は直近安値付近
ここを切ってくると・・・・・・

というのは、誰しも思っていることだと思いますが

さて、実際にここからどうなるんでしょうか

今週は、明日の立会いで終わり

また連休があるので、その間にNYで何かあれば・・・・・・

ということも、当然考慮には入るでしょう

台風は、過ぎ去りましたが

相場のほうは、まだまだ嵐の真っ只中?!

となれば・・・・・・

さあ、どういう考えで、相場に臨みますか?

info@mugen-toushikomon.com
072-294-6877