FC2ブログ
K部長の株式情報局
ここだけの株式情報・投資手法から四方山話まで
ほめ言葉
『守銭奴』『悪党』『金の亡者』・・・・・・

無限は自分をこのように言われると、胸がすくように嬉しいらしい

決して本人Mではないはずなのだが、その理由は簡単だ

一般個人が忌み嫌うということは、まさにその存在は少数派

大多数のイケてない集団と、一線を画することができるということ

世の中を見回してもそうだ、経済的に突き抜けている人たちは

人間的にもぶっ飛んでる、そんなヤツらばかりじゃないか

社員に慕われる人情は社長は、いつも月末の支払いに追われていて

社員からクソミソにこき下ろされる社長は、レクサス乗って愛人の元へ

それが世の中の仕組み、というものなのではないか

これは、良い悪いの問題、倫理観の問題ではない、現実なのだ


株式市場のあなたに対峙しているのは、えぐい生き方をしている人たち

それを相手にして、いまのあなたのその生ぬるい考えで勝てるだろうか

けなされることを、ほめ言葉を感じられるほどの徹底が必要なのだと思う


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


スポンサーサイト
年収1億以上の人数
2017年度の統計では、年収1億以上の人数は

事業所得者  1,710人
不動産所得者  649人
給与所得者  7,415人
雑所得者  248人
他の区分に該当しない所得者  13,192人

だそうだ、上から見ると、会社経営者、土地持ち、上場企業の社長や役員

作家や漫画家など著作権を有する人、そして、株やFXで利益を出している人

一目瞭然に、オクマンになるためには、一番最後の手立てが有効そうだ

ただ、だからといって、みんな株をやれ、と煽っているのではない

不当に株式投資への射幸心を煽ってはいけないのだw

ただ、考えてみれば、個人投資家にとって、いまから事業を興すのは容易でない

不動産所得など、親が土地持ちでない限り夢のまた夢だ

上場企業の社長や役員など、いまからどうなるものでもないだろう

小説家になるなど、荒唐無稽もはなはだしい

となると、一般個人がオクマンになるには、5番目の手段しかなさそうだ

では、日本にはどのくらいの個人投資家がいるのか?

東証が2017年に発表した数字では、なんと、5,000万人www

ただ、これは書く上場株式の株主数の延べ人数なので

実際には1,800万人ほどではないかといわれている

1,800万人のうちの13,192人だ、あなたはそれに入れるか?

「オクマンなんて目指してない、少し生活にゆとりができればいいんだ」

そんな生半可な目標で、金の亡者たちに太刀打ちできると思うか?

60点目指してるヤツは、40点も取れない、赤点になるものだ

高い目標を掲げるからこそ、まずまずの成果を得られる

そして、高い目標を掲げるためには、正しい方法が必要になる

1,800万人のうちの、1万数千を目指そうとするわけだ

他人と同じことをやっていて、それがかなうと思うか?

賢明な人は、ぜひ考えてみて欲しい、いまならまだ間に合う


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


じっくり真剣に考えている
そう思っているあなた

それ、たぶん、迷っているだけだ


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


救済銘柄そ○せ○
いったいどこまで行くのか

含み損の救済どころか

儲かりすぎてお釣りがくるな

これが『時』を捉えるということ

銘柄じゃない、いまからこの銘柄を買うのはア○だ

たとえここから株価が倍になったとしても

それは単なる偶然、次の売買でやられる


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


なかなか楽しそうだろう?
06_26_1.jpg

テクニカルなんて通用しない!!

って言っている意味がわかるだろうか?

ただし、何でもかんでもっていうわけではない

ダメな銘柄はとことんだめダメだから注意が必要

あなたのその低位株も、注意しておくように

また、無限はわざと『○000番台』(たとえば50000番台)のように

銘柄を隠して会員がわかっているかどうか試すことがある

今日、いま、このタイミングでみるべき銘柄は何なのか?

それを突きつけられるわけだ、会員はそれに答えるべく

アンテナをきちんと張って、その瞬間を逃しはしない

『無限さん、その銘柄○○○○ですよね?(ニヤリ)』

金儲けするために、楽しみながら真剣に、取り組んでいる

いい加減な売買している人たちに、負けるわけないと思っている


こんな道場のような投資顧問で、己の腕を磨いてみたい

そう思えるあなたはきっと頭がいいはず、無限をはじめ、みんなで歓迎します


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ



取り返しはいつでもきく
含み損が増えて、しかも信用を使っているとなると

資産の目減りの割合が大きすぎて動けなくなってしまうもの

しかし、これがまさに「罠」だということにみんな気付かない

仮に100万の資産が50万に目減りしているとしても

それが明日40万になるなら、今日切ってしまった方がいい

しかも、あなたの資産が100万から50万になっているということは

周りの多くがそうなっているということでもある

もちろんその裏側では、大口がたんまり儲けている

チャンスをうかがっている、ということも想像できるだろう

周りがみな資産を半分にしてしまっている、そんな地合の中で

自分は2割の実損で済むなら、巻き返せる可能性はかなり高い

みなが投げさせられ、悲しみのどん底に突き落とされるとき

その買い余力で機器として、個人の悲鳴を聞きながら

安売りの玉を買えばいいのだ、それがいちばんリスクが低いし

それまでの損を取り戻す最も早い方法になる

そこで問題は、そのタイミングがいつか、ということ

無限はいつも言う 『われわれは時を売買しているのだ』と

その絶好の『時』を捉えるために、日々準備を怠らない

上がって買いつく、下げて投げさせられる、ではどうしようもない

Xデーはいつやってくるのか、いま、今日は何をすべきなのか

悪いことは言わない、無限に聞いておくことだ

意地を張ったところで、金がなくなっていくだけだぞ


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


みんなが買いついてくると
ものの見事にはしごをはずされる、いつものすばらしい光景

大多数の人間が損をすることで、株式相場は成立している

トランプ大統領ガー、G20ガー、とまた騒ぎ立てるのだろう

ことごとくタイミングを逸してしまう、個人投資家にはそれが当たり前

個人投資家は食われるためにいるのだから、いい加減に気づかないのか

それを理解するから、どう対処するのが正しいのかを考えられるようになる

目の前の株価が真実、これは無限が好んで使う言葉だ

いくら御託を並べようと、含み損を抱え苦しんでいるのは

あなたがここまでの選択を間違えた、ただそれだけのことなのだ

そこで、どう対応するかが問われている

みんな本物の情報がないか、ネット上を目を皿のように探している

あなたは本物の情報を見つけることができたか?

それとも、情報などなくても、この鉄火場で勝っていけるとでも?

なお自分のことを信じるか、それとも、自分を疑ってみるか

動けなくなる前に、しっかり考えておくことだ


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


まったくもって悲惨だ
6033エクストリーム

ちょっと今日上げてきたら、いろいろなところで推奨している

しかしこの銘柄、ずっと前のえらい高いところでも推奨しておいて

いまこの地べたを這っているところから少し上げただけなのに

舌の根も乾かぬうちにまた何事もなく推奨するというのは

いくらなんでも節操がなさ過ぎるのではないか?

またお得意の「いつでも利食いできた」か?www

売るに売れずに塩漬けしている投資家は、頭にきているだろう

ただ、それもこれも、あなたのせいだということだ

エクストリームに限らず、含み損を抱えて動けない人は

遠慮なく連絡を、救済銘柄を用意して無限が待っている


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


日米安全保障条約第10条
『日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約』

この条約は、日本区域における国際の平和及び安全の維持のため
十分な定めをする国際連合の措置が効力を生じたと日本国政府
及びアメリカ合衆国政府が認める時まで効力を有する。
もっとも、この条約が十年間効力を存続した後は、いずれの締約国も、
他方の締約国に対しこの条約を終了させる意思を通告することができ、
その場合には、この条約は、そのような通告が行なわれた後一年で終了する。

トランプ大統領が、側近に何かを言ったとか言わなかったとか
それが原因なのか、いわゆる防衛関連銘柄が上昇している
これをどうみるのか、ここから買っても良いのか、買う価値はあるのか・・・・・・

ちゃんとわかった上で売買しないと、えらい目にあうぞ
買うと嵌められるかも、買わないとのちのち大きな後悔が???

悪いことは言わない、無限にどうしたらいいか聞いておくことだ


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ