記事一覧

みなさんは 競馬にいくら つぎ込める?

競馬をされない方もいらっしゃると思いますので、「競馬」の部分には、あまり確実性のないもの、たとえば「宝くじ」とか「外国のカジノ」とか「パチンコ」とか、ご自身の身近なものに置き換えてお読みいただければと思います。みなさんはいったいどれくらい、そういう「不確定な要素の高いもの」にお金をつぎ込めますか?私はそんなに頻繁ではないんですが、競馬が好きでたまに馬券を買います。「競馬なんか勝てるもんじゃないよ!!」とよく言われるんですが、毎年なかなかの好成績で、2016年度の年間成績はこんな感じだったみたいです。

競馬

年間トータルで回収率100パーセント、損も得もしていない、この絶妙のバランスは、なかなかなものだと思っています(笑) 実際には、馬券を100円買うと、20~30%控除されて、払い戻しは70~80%だそうですから、回収率100パーセントは実質勝ちということになるわけですよ(なんか胡散臭い^^;)

「競馬の話なんかどうでもいいよ、株の話をしろ!!」「よくもまぁ、動物が走るそんな不確実なものに金賭けられるな」とかお叱りを受けそうなのですが、では、逆にお聞きしたいんですが、みなさんは株式に資金を投入する際に、どれほどの確信を持っていらっしゃるんでしょうか?そして、そのリスクに見合う金額を、どのようにお考えになっていらっしゃるんでしょうか?

株式投資で蒙るかもしれない損失は、競馬の比ではありませんよね?「競馬と一緒にするな!どの株を買うか、しっかり考えて周到に準備した上で決めてるんだぞ!!怒」とおっしゃられるかもしれませんが、私だって馬券買うときは、それはそれは真剣に考えますよ。その馬の能力値、馬場のコンディション、脚質、などなど、競馬新聞に穴があくんじゃないかと思われるほど、真剣に考慮してから馬券を買っています。そして実際に、年間トータルで損していないですから、残念ながら証拠は示せませんが(この表が去年までしか出ないので)、過去ほとんど負けた年がないんです。証拠出していませんから、言ったもん勝ちですけどねw

話を株取引に戻します、競馬ですら何とかして根拠を見つけて馬券を買うんです、株式投資ともなれば、銘柄の情報だけではなく、売買の手法や全体相場の動向といった基本的なところから、さらに突っ込んだ細かい要素を総合的に考察して、どのようなポジションを取るべきかを決定しているはずです。馬券を買うにあたっても、金曜日の夕方(競馬新聞の発売日です)からあーでもないこーでもないとシミュレーションする人がいるぐらいですから、株式の売買に際しては、もう普段からのたゆまぬ研鑽といいますか、そういうベースがあってしかるべきだと思うんですが、いかがでしょうか?

競馬ではよく、「○○騎手が乗っているから」「テレビで競馬解説者が△△△△△△△△△が良いって言ってた」「誕生日が□月×日だから□ー×の馬券を買おうっと!」とかいう方がおられるみたいです。それはそれでいいと思うんです、競馬はいまやレジャーのひとつ、楽しむ競馬があっても良いですよね。そして、頭から湯気を出して考えた馬券よりも、そういうライトな感覚で買った馬券が当たったりするものなんです。

でも、株式投資はレジャーではありません、そういう余裕を持った方もおそらくおられるに違いありませんが、多くの個人投資家にとっては、大切なお金を運用する真剣勝負です。その真剣勝負の根拠を、みなさんはどこにおいておられるでしょうか。競馬新聞には、馬の調教タイム(株では決算予想?)、評論家の予想(株ではアナリストの予想?)、近5走の成績(株ではチャート?)などさまざまなデータが掲載されていますが、その新聞だけですべての競馬ファンが儲かるなんてことはありえません。競馬新聞に載っているのはデータであって、情報ではないのです。

弊社が情報だと考えているもの、弊社が情報として準備しているものを、ぜひ実際に体感なさってください。まずはお問い合わせを、しつこい勧誘などは一切行っておりませんので、その点はご安心ください。

なお、弊社では、勝ち馬の予想は行っておりませんので、あしからずご了承くださいませ。


銘柄相談や入会問い合わせ、ブログ内の応募先などは
ブログ右側のプロフィール内【お問い合わせページ】
または info@infinity-investment.net
☎ 072-294-6877 までお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

コメント

マイナスサムゲームは手出し無用

こんばんは、遅くなりましたがブログ開設
おめでとうございます。

さて、自分は競馬などのマイナスサムのゲーム
にお金を投入した事は1度もありません
今後もする事は無いでしょう
一方、株式投資はプラスサムのゲームですね。

真剣勝負の根拠は・・・
ふふっ、あれですよ(笑)

まあ、その根拠が間違っていた時は
素直に認め、軌道修正する柔軟な心は
持ち続けたいものですね。

サンダウナーさん

コメントありがとうございます。

確かに競馬や宝くじはマイナスサムですね、期待値的には完全にアウトです。
でも、ある意味「公平なマイナスサム」といえなくもありません、競馬は怪しいですけど^^

それに引き換え、株は「かなり不公平なプラスサム」だと私は思います。
大口投資家さんが勝つ確率が極めて高いのがもし事実であるならば、
一般個人投資家にとってはマイナスサムなのかもしれません。
そのゲームの勝ち方を、お互いに捜し求めていきましょう!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

infinity2017

Author:infinity2017
近畿財務局長(金商)第390号
インフィニティ・インベストメント
(運営元:株式会社マグナム)

弊社は金融庁の登録を受けた、正規の投資顧問業者です。銘柄相談や入会問い合わせ、ブログ内の応募先などは
【お問い合わせページ】
または ☎ 072-294-6877 までお気軽にどうぞ。

カウンター