FC2ブログ
K部長の株式情報局
ここだけの株式情報・投資手法から四方山話まで
そこから大口が買うかどうか
ものすごく単純に考えてみるといい

大口投資家と、あなたと、どちらが勝つ確率が高いだろうか

考えるまでもない、とすれば、勝つためには

いや、できるだけ負けない投資をするためには

大口が買うタイミングで買い、売るタイミングで売る

シンプルに考えて、それがいちばんだと私は思う

あなたがその銘柄を買ったそのタイミングは

したたかな大金持ちがのこのこ買いに入る水準だろうか?

大口投資家という人たちは

素人が泣く泣く投げているところをほくそえみながら拾い

素人が高くて怖くて買えないところを、しめしめと買う

その理由は簡単だ

彼らには、その銘柄がそこから上がるという確信があり

そして、安値で投げた個人は、上がってきたらまた性懲りもなく買い

高いと買えなかった個人は、さらに高くなると「持たざるリスク」などと

理由をつけて買ってくることを、わかっているからだ


あなたが買ったその銘柄、あなたが買ったそのタイミングで

さんざんネットやメディアで「買いだ!」「材料あり!!」と言われていたら

それがいったい何を意味するか、ぐらい分かりそうなものだが

あ、ちなみに本物の大口投資家は、ヘンなおありを入れて

素人投資家のイナゴタワーを作ろうなどというケチなことはしないだろう

そんなことしなくても、彼らが買う銘柄は、上がっていくのだろうから


利食いの受け皿にならないように、ここから切り返す、まだまだ上値のある

そんな銘柄を選択し、買いに入るタイミングを間違えないことだ

そんなことが、一介の個人投資家にできるのか……


自分で判断する限界を感じて、個人投資家はネットや投資顧問を渡り歩く

本物には出会えただろうか???


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する