FC2ブログ
K部長の株式情報局
ここだけの株式情報・投資手法から四方山話まで
目標株価
プロの大口の人たちは、売買をするときに当然目標株価を意識する

では、その目標株価が、その銘柄の天井になるかといえば

必ずしもそうとはいえない、そこがまた相場の難しいところ

目標株価の手前で失速することもある、てだれの大口投資家が

同じ株を売買しているわけで、そこでも当然戦っている

刻一刻と代わっていく状況の中で、ここは利食いするべき、と判断すれば

きっちり成り行きで打ってくることに、そこで相場が終わることもある

一方で、大口の利食いを飲み込んで、そのまま上がっていくこともある

もちろんそのような場合は、目標株価で大方を利食いしたあとの

種玉で残りのオーバーシュートを取りにいくことに

素人の個人投資家が、手持ちの株価が上がって喜んでいるのは

すでに大口投資家が利食いしたあとのオーバーシュートだったりする

そういう局面では、大口の買いが入ってこないから

売り物が出始めると、まっさかさまに急降下してしまうことに

いま、相場がどの段階にあるのか、それを見極めることとは

情報を持たない個人投資家にはほぼ不可能

オーバーシュートからの急落、大口さんにとってはそれでも利食いになる

あなたのその手持ち株は大丈夫か? 確認しておいた方がいい


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/07/11(木) 18:44:04 | | #[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する