FC2ブログ
K部長の株式情報局
ここだけの株式情報・投資手法から四方山話まで
やはり大切なのは大きなものの動き
無限の元で相場を学んでいくと、独善がなくなる

自分勝手な思い込みがなくなる、といったらわかりやすいか

どの銘柄が上がるのか、そんなことを考えてもしょうがない

どんなにいい材料があろうが、どんなにいい決算を出そうが

株価は上にも下にも動く可能性がある、そういうものだ

そこで大切なのは、『いかに正しい売買をするか』ということ

相場の中心をきちんと売買し、買うタイミングを間違えず

売るべきタイミングを間違えなければ、勝つ確率が上がる

シンプルではあるが、これしか相場で勝つj方法はない

ということは、相場における有益な情報が何かといえば

いま相場の中心が何であり、それをいかに売買すべきか

さらには、資金をどの程度入れていい場面なのか

怖いかもしれないが、イケイケのときは攻める

バンバンいきたく感じるが、そろそろ売買玉を減らしていく

その指示のベースにあるのが、情報だということだ

そのことをわかっていない人が多すぎるのだ

「俺は銘柄追っかけて儲けている、不愉快なこと言うな!」

そういう方もいらっしゃるだろう、それはそれでいいのだ

これからもどんどん儲けていけばいい、私は気に食わないがw

ただ、うまく儲けられていないのに、自分の考えを変えない

そういう人たちが株式相場にはあまりにも多いと感じる

相場は銘柄ではなく、時を売買していることを強く意識せよ


  
弊社のYouTubeチャンネルがひっそりとスタートだ


問い合わせ先
☎ 072-294-6877
info@mugen-toushikomon.com
または問い合わせフォーム【問い合わせフォーム】 




air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する