FC2ブログ
K部長の株式情報局
ここだけの株式情報・投資手法から四方山話まで
情報とは何か?
個人投資家のみなさんが、いちばん間違えやすいところ、
それは、『本当の情報とは何か』ということです。

たとえばある銘柄について、「この銘柄は買い!」という情報に
出くわしたとしましょう、そしてその銘柄が、実際に上がったと
しましょうか、そのとき、この情報は価値があるかないか。

あるに決まってる、そうお思いになるかもしれませんが、
少し考えたら、そんなに単純ではないことがわかります。

たとえば100円の株が120円に上がったとして、しかし周りの
銘柄がもっともっと値を飛ばしていたら、その銘柄の選択は
必ずしも正解だとはいえませんよね。

さらに、その銘柄は上がっているけれども、その情報を出している
情報元が他の銘柄が下がっていた場合、その他の銘柄で
やられてしまっていては、元も子もないということになります。

さらに、いまバリバリに買うべきなのかどうか、どのセクターを
中心に買うべきなのか、あるいは中心になるものがない状態なのか、
そういう「相場の方向性」をしっかりと指示することができなければ、
単にひとつの銘柄を当てたところで、いくらも儲かりませんし、
それが逆噴射でもしたら、目もあてられなくなります。

思い起こせば、ライブドアショックの説きもそうでした。
巷には「情報もどき」がいっぱいにあふれて、少々怪しいとみんな
わかっていながらも、イケイケになってそれに飛び込んで・・・・・・。
それが刑事罰の対象となる事件となり、風説の流布などで
一気に株価が崩れて、、、あのときはどれほどの人たちが株式市場から
退場させられたことでしょう、退場で済むならばまだしも、財産を一気に
奪われた方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。

情報ってヤツは、本当に厳しく精査しなければならないんですよ。
そして、情報なのかどうかよくわからないものを根拠に、株式売買を
組み立てることのリスクがどれほどのものか、理解する必要があります。

この先株式市場はどう動いていくんでしょう、そのことに対する構えを
持たないままに年を越して、さあ、大丈夫なんでしょうかね。
もちろん私たちは、ガッチリ方向性を定めて戦っていますけどね。

はっきり言いますが、無料で得られるものは情報ではありません。
「それでも儲かるからそれでいい」とお思いの方は、個人投資家同士の
ババ抜きゲームをお楽しみになればいいと思います。
私たちが目指しているのは、大口プロの人たちと歩調を合わせること、
個人投資家のみなさんがこぞって買いつくときに、しっかりと利益を出し、
小すくいではなく、ガッチリと値幅をとりきることです。

そして、それを絶対に、あと出しじゃんけんしないことです。
今後もここに、出せるものは、証拠として画像突き出だしていきます。

ただ、ここのところ、ここには出せない銘柄がたんまりあることもまた、
みなさんにお伝えしておきます。

特別銘柄、そして、お年玉銘柄、もう締め切りになりますよ。
気になる方は、まずお問い合わせだけでも、お急ぎください。

お問い合わせ先は、
info@infinity-investment.net
または 
☎ 072-294-6877
までお気軽にどうぞ!!

銘柄相談や入会問い合わせ、ブログ内の応募先なども
同じく承っておりますので、メールかお電話にて。

よろしければ、下のバナー応援のポチをお願いします!
みなさんのポチが勇気となって、頑張ってまいりますので!!



air_rank (1)
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する