fc2ブログ
K部長の株式情報局
ここだけの株式情報・投資手法から四方山話まで
『投資』という言葉を軽々しく使うな
『株式投資』と私たちは簡単に使うけれど

私たちがやっている株式売買のほとんどは『投機』

言葉の厳密な解釈はちょっと置いておいて

大多数の人たちの姿勢は、『投機』ですよ

だって、キャピタルゲインが目的なんだからね

そして、多くの個人投資家さんはこうも言うんだ

「そんなに高望みはしない、年間で20パーセント出れば・・・・・・」

wwwwww

自分が奥ゆかしく、わかったようなふりをしたいんだろうね

でもさ、それならなんで

毎日株価ボードを目を皿のようにして見てるの?www

私たちは、種をまいて、刈り取るまでにそれなりの時間を待つ

もちろん、すぐに動いてしまって、利食いすることもあるけど

仕込んで、追撃して、じっくりかけて料理をする

それでも、私たちはそれを、『投機』だと思ってる

これは、言葉の解釈ではなく、体感的なものだ

タイミングを逃さず、時宜を捉えて、有利に勝負を運ぶ

そんな私たちから見て、みなさんが「投機」をしているとすら思えない

ただ、楽しいバクチをしているように見えるよ

ちょうど、ルーレットの次の目が、赤か黒かを考えているように

そしてそれを、本気で根拠をもって当てようとしている

プロのカジノディーラーでもわからないのに、笑っちゃうよねwww

072-294-6877
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する